座間版 掲載号:2016年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

ひまわり写生コンテスト 大賞に江口りなんさん 応募点数は3425点

教育

 市内小・中学生を対象とした「第11回 ひまわり写生コンテスト」の審査会が9月21日に開かれ、過去最多3425点のなかから、相模が丘小学校1年の江口りなんさんの作品(=写真=)が大賞に選ばれた。

 コンテストは、座間市商店会連合会(中島祐安会長)が行う「咲かせよう!座間のひまわりキャンペーン」の一環。市の花・ひまわりを描き、子どもたちに郷土愛を育んでもらう狙い。

 審査会に進んだのは、各学校から選出された153点。女子美術大学教授、市内在住の画家や学校教諭など10人が審査した。

 江口さんの作品は、昨年に遊びに行ったひまわりまつり座間会場の「思い出」を描いたもの。当時の写真などを参考に、2日かけて創作した。普段から絵を描くことが好きで、植物や人の顔、ハートを題材にすることが多いそう。受賞作品にも、ひまわりと、茎に抱き着く自身の顏、そしてハートをイメージした葉っぱを盛り込んだ。

 審査員からは、「子どもらしい線が伸び伸びと描かれている」「黄色と緑で上下に色分けされていてインパクトがある」「楽しんでいる様子が伝わってくる」といった声が挙がった。

 絵画コンテストで大賞に輝くのは初めてだという江口さん。「色を塗るのが楽しかったです。びっくりしたけれど、嬉しいです」と受賞を喜んだ。

フェスタで表彰式

 表彰式は10月16日(日)に日産自動車(株)座間事業所で開かれる「ひまわりフェスタ」で行われる。また10日(月)から16日まで、応募作品(一部のぞく)が同事業所沿いのフェンスに飾られる予定となっている。

 コンテストの入賞者は以下の通り※敬称略

▽ひまわり大賞/江口りなん(相模が丘小1年)

▽準ひまわり大賞/伊藤きらり(西中1年)/鈴木凛(東原小2年)/長野寛太(入谷小2年)/長本翔生(かい)(立野台小3年)

▽ひまわり賞/細矢珠里(相模野小6年)/長本美南(立野台小5年)/板倉浩樹(相模中2年)/武井愛実(座間小6年)/井上栞(東原小4年)/金剛寺音緒(ねお)(中原小5年)/柴田唯衣(東原小6年)/毛塚心菜(相模野小4年)/佐藤絢美(ひばりが丘小4年)/粟竹陽菜(栗原小4年)/堀内風太(相模野小1年)/森優輝(東中1年)

ひまわりまつりで遊んだ様子を絵にした江口さん
ひまわりまつりで遊んだ様子を絵にした江口さん

座間版のローカルニュース最新6件

これはいい事、悪いこと?

座間総演劇部

これはいい事、悪いこと?

7月20日号

初の自転車まつり、盛況

23チームが熱戦繰り広げる

神輿担いで30年

龍藏神社

神輿担いで30年

7月20日号

移駐完了で騒音大幅減

厚木基地

移駐完了で騒音大幅減

7月20日号

座間アーティストの競演

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク