座間版 掲載号:2017年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

三蔵グループ 「歴史に残る一年に」 賀詞交歓会に130人

社会

あいさつに立つ岡村代表
あいさつに立つ岡村代表
 相模健康センター(座間市東原)などを運営する三蔵グループの賀詞交歓会が2月10日、東名厚木健康センターで開かれた。

 当日は取引企業などから約130人が出席。名刺を交換し、近況を報告し合うなど親交を深めていた。

 あいさつに立った岡村篤秀代表は、2017年を「重要なプロジェクト始動の年」と位置付け。3年後に迫った東京五輪に向け、東名厚木健康センターをホテルと融合させ、富士山の景色を望める施設として改修する案などを明かした。「酉年は商売繁盛の年。互いに助け合って、歴史に残る飛躍の一年にしたい」と岡村代表は決意を新たにした。

 会場にはものまねタレントの斉藤京子さんが招かれ、小林幸子さんの歌や軽妙なトークを披露。会場を沸かせた。

座間版のローカルニュース最新6件

キャンプ座間児童と交流

栗原小

キャンプ座間児童と交流

2月16日号

大野忍選手が地元チームに

レジェンドが帰ってきた

大野忍選手が地元チームに

2月16日号

相武台前でハシゴ酒

ワンエイドに食品寄贈

ユーコープ

ワンエイドに食品寄贈

2月16日号

衛生向上に長年貢献

日本色材廣瀬永二さん

衛生向上に長年貢献

2月16日号

春は来たかな

春は来たかな

2月16日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク