座間版 掲載号:2017年8月25日号
  • googleplus
  • LINE

座間総 米陸軍軍楽隊が初演奏 入院患者を慰問

社会

幅広いジャンルの音楽を披露
幅広いジャンルの音楽を披露
 座間総合病院(渡潤病院長)が8月19日、在日米陸軍軍楽隊を招いたコンサートを開催した。

 これは地域住民とキャンプ座間、病院の3者の良好な関係を築こうと企画したもの。市内中学の吹奏楽部などの演奏はあるが、米軍による慰問演奏は初めて。

 演奏した「アンクル・サムズ・オール・アメリカン・ブラス・バンド」は、70年以上にわたる音楽活動の歴史を持つ在日米陸軍軍楽隊の人気バンドの一つ。スィングやジャズ、ポップスなど、幅広いジャンルのレパートリーを持つユニット。

 当日は院内2カ所で各30分ほど金管楽器のエネルギッシュな音楽が院外に鳴り響いた。3階病棟では会場が一杯になるほど、聴衆者が集まり、音に合わせて手を叩くなど、生演奏を楽しんでいた。

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

座間の道を知る

座間の道を知る

市内の標柱集め展示

5月10日~6月4日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク