座間版 掲載号:2017年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

参加募集 認知症と共に生きる 18日から、全4回講座

社会

 「スキップ」ざまの介護情報誌を作る会(安部悦子代表)は10月18日(水)から毎週水曜日に全4回の講座をハーモニーホール座間で開催する。時間は午後1時半から3時半まで。

 市民自主企画講座「認知症とともによりよく生きる」と題した講座で18日は、認知者当事者の会の水谷佳子さんが当事者の困りごとを語る。25日は認知症の人とその家族を支える地域住民、認知症初期支援チームが講演を行う。

 11月1日は脳の若さを保つトレーニング、8日は参加者同士で講座を振り返る内容となっている。問合せは安部代表【携帯電話】080・6595・7297。

座間版のローカルニュース最新6件

キャンプ座間児童と交流

栗原小

キャンプ座間児童と交流

2月16日号

大野忍選手が地元チームに

レジェンドが帰ってきた

大野忍選手が地元チームに

2月16日号

相武台前でハシゴ酒

ワンエイドに食品寄贈

ユーコープ

ワンエイドに食品寄贈

2月16日号

衛生向上に長年貢献

日本色材廣瀬永二さん

衛生向上に長年貢献

2月16日号

春は来たかな

春は来たかな

2月16日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク