座間版 掲載号:2018年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

「座間の養蚕」知って 50人が歴史学習

文化

講演する湯浅氏
講演する湯浅氏
 座間市教育委員会主催の文化財講座「座間の養蚕と歴史」が1月27日、ハーモニーホール座間で行われ、約50人が参加した。

 かつて養蚕が盛んだった座間の郷土史を知ってもらおうと行われた講座。講師には駒澤大学文学部教授の湯浅隆氏が招かれた。湯浅氏は歴史書を紐解き、座間での養蚕の描写を紹介。養蚕業で重要な種屋も、かつて市内にあったと解説した。

26日まで展示も

 養蚕業の歴史をたどる企画展「座間の養蚕」が2月26日(月)まで、ハーモニーホール座間常設展示室で行われている。写真や文書、民具などが展示され、座間の発展を支えた養蚕業のあゆみを学べる。

 時間は午前9時から午後5時。入場無料。問合せは市生涯学習課【電話】046・252・8431。

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

雛人形一千体がお出迎え

雛人形一千体がお出迎え

座間神社でアート展

3月2日~3月4日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク