座間版 掲載号:2018年5月11日号 エリアトップへ

わんぱく相撲座間場所 熱戦繰り広げ横綱決まる 全国大会へ向け稽古

スポーツ

掲載号:2018年5月11日号

  • LINE
  • hatena
客席から大きな声援も=5/4撮影
客席から大きな声援も=5/4撮影

 わんぱく相撲座間場所(一般社団法人座間青年会議所主催)が5月4日、座間市大凧まつり会場内特設土俵で行われ、各学年の横綱以下三役が決まった。今年で34回目を迎え、同まつりの目玉イベントの一つとなり、わんぱく力士の雄姿を見ようと市内外から多くの観客も集まり、ゴールデンウィークの風物詩となっている。

 天気に恵まれ、野外に設置された特設土俵には約150人のわんぱく力士が出場し、熱戦を繰り広げた。体の小さな力士が体の大きい力士を豪快に投げ飛ばしたり、土俵際で踏ん張ったりして、わんぱく力士たちの大相撲顔負けの取り組みに観客から大きな拍手と歓声が起こっていた。

 学年ごとにトーナメント戦を行い、各学年で横綱、大関、関脇、小結が決定した。

 この大会はわんぱく相撲全国大会の予選も兼ねており、小学4年生〜6年生の成績上位者の中から各学年1人が7月29日に両国国技館で行われる全国大会に出場する。成績上位者らは同青年会議所メンバーや相撲経験者らによる稽古が全国大会前に定期的に行われる。

 座間場所の代表わんぱく力士はこれまで、全国大会や関東大会で好成績を残し、また小学校卒業後に相撲の名門校に進学し活躍するなど、全国からも注目を集めている。

 各学年の成績は次の通り(敬称略)。カッコ内は所属小学校。

 1年生の部/横綱=平野純勇斗(大正)、大関=平井咲太朗(平戸)、関脇=櫻井琥大(新林)、小結=鴨志田斗真(今泉)

 2年生の部/横綱=佐藤龍之介(依知南)、大関=佐々木遊晴(入谷)、関脇=井手野将之亮(中野)、小結=会津遥陽(桜台)

 3年生の部/横綱=寺尾彦太(上丸子)、大関=鈴木克厳(さつきが丘)、関脇=太田迅(相武台東)、小結=野月嘉人(相原)

 4年生の部/横綱=鈴木蓮志朗(三保)、大関=吾孫子立成(二本松)、関脇=木村弥雲(東原)、小結=村山太郎(円蔵)

 5年生の部/横綱=相場昂輝(洋光台第二)、大関=佐々木威風(夢の丘)、関脇=牧海悠(厚木)、小結=関口天仁(半原)

 6年生の部/横綱=平野修良斗(大正)、大関=佐藤然治(大磯)、関脇=内藤藍志(川尻)、小結=平松天(座間)

 わんぱく相撲座間場所の運営を担当した同会議所青少年健全育成委員長の青木賢太委員長は「悔しい思いをした子どもたちも最後は笑顔であいさつをしてくれて本当に嬉しかったです。これからも笑顔を作り出せるような活動をしていきたい」とコメントを残した。

座間版のトップニュース最新6

県央大会で2連覇

座間市ゴルフ協会

県央大会で2連覇 スポーツ

個人も石井卓昌氏優勝

9月13日号

部活動運営の新方針策定

部活動運営の新方針策定 教育

市内中学校 10月から施行

9月13日号

「嵐の前の静けさ」

消費増税

「嵐の前の静けさ」 経済

説明会への参加者低調

9月6日号

南三陸の魅力を発信

座間総合高校3年6組

南三陸の魅力を発信 社会

文化祭で生徒が企画

9月6日号

連携強化し、有事に備える

座間市総合防災訓練

連携強化し、有事に備える 社会

市民参加可能な訓練多数

8月30日号

ゴルフ全国優勝

新地真美夏選手相模野小6年

ゴルフ全国優勝 スポーツ

昨年の雪辱果たす

8月30日号

社福同士の連携強化へ

社福同士の連携強化へ 社会

情報交換会を初開催

8月23日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク