座間版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

7/31宵宮祭8/1例大祭 平成最後の神輿渡御 鈴鹿明神社 新旧そろって節目祝う

文化

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
息を合わせて神輿を担ぐ氏子ら=一昨年
息を合わせて神輿を担ぐ氏子ら=一昨年

 今上天皇の生前退位に伴い、鈴鹿明神社では「平成」最後となる今年の例大祭。節目を盛大に祝おうと、氏子会らを中心に準備も大詰めを迎えた。

 8月1日(水)に行われる神輿渡御は、今や地元民にとっての夏の風物詩として定着。近隣3地区を毎年異なる順番で練り歩いており、今年は鈴鹿長宿・星の谷・皆原の順で神輿渡御が行われる。

 宮入の際の、担ぎ手が上下に神輿を動かす「縦もみ」は圧巻。昨年見舞われた大雨のような悪天候の中でも、氏子らが一丸となって宮入を果たす。

 節目となる今回の例大祭では、昭和4年に修繕し、平成初期まで担がれた旧宮神輿を当時の写真と共に展示する。「表に出すのは最後かもしれません。多くの方に見て頂きたいです」と同神社。

 そのほか、同神社神楽殿では舞踊やお囃子などの伝統芸能が多数披露される。出演団体は以下の通り。順不同。▽鈴鹿長宿はやし保存会▽星の谷はやし保存会▽皆原はやし保存会▽はぎの会▽天台さくら会▽旭成会▽むつみ会▽あかね会▽しょうぶ会▽あやめ会

募金活動も

 期間中、座間市社会福祉協議会は「平成30年7月豪雨義援金・支援金街頭募金活動」を境内で実施。31日が午後5時から6時半、1日が午前10時から11時半。募金の問合せは市社協【電話】046・266・2001。

修繕された旧宮神輿
修繕された旧宮神輿
はやし保存会の祭り囃子
はやし保存会の祭り囃子

座間版のローカルニュース最新6

自然を見て、聞いて、感じて

自然を見て、聞いて、感じて 文化

「ネイチャージャーナル」式観察会

11月8日号

あす松明あかしに参加

須賀川市と友好のあかし

あす松明あかしに参加 文化

「今年で区切り、新たな交流へ」

11月8日号

柔らかしさ感じパチリ

柔らかしさ感じパチリ 文化

ひまわり写真コンテスト

11月8日号

プレカットし作業効率化

リフォーム業界に画期的工法

プレカットし作業効率化 経済

人材育成にも尽力

11月8日号

東原コミセン祭り

東原コミセン祭り 教育

11/23、24

11月8日号

新日の川崎大会

新日の川崎大会 スポーツ

20人招待

11月8日号

スープジャーお弁当教室

スープジャーお弁当教室 社会

11月19日 みなとみらいで

11月8日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク