座間版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

夜空彩る花火2500発 あやせ大納涼祭

文化

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena
県内最大級の地上花火
県内最大級の地上花火

 綾瀬市民文化センター周辺で8月25日(土)、あやせ大納涼祭が午後2時から開催される。午後7時30分にはフィナーレを飾る綾瀬市商工会青年部主催の花火大会が行われ、2500発の大輪の華が夜空を彩る。

 オープニングを盛り上げるのは、海上自衛隊横須賀音楽隊の演奏。開会式のあと会場ステージでは、はやし・盆踊り・阿波踊り・よさこいがかわるがわる演技を披露する。午後5時頃には阿波踊りパレードが始まり、続いて5時30分頃から神輿の練り歩きも行われる。

 夏の夜空を彩る花火は、遮へい物がない畑から打ち上げるため見晴しが良く、会場真上で炸裂する大迫力の15号玉を毎年楽しみにしている人も多い。30分で打ち尽くすスピード感溢れる演出と、スターマインや7号玉が入り乱れるクライマックスも見どころの一つ。

 花火の問い合わせは綾瀬市商工会【電話】0467・78・0606。臨時駐車場が綾瀬市役所(午前10時から午後9時)と寺尾・土棚・落合・綾瀬・綾西小、早川城山多目的広場(午後1時30分から9時)に開設されるほか、無料シャトルバスも運行。

座間版のローカルニュース最新6

目久尻川を再発見

目久尻川を再発見 文化

30日 ふれあいウォーク

11月15日号

紅葉ライトアップ

大山

紅葉ライトアップ 社会

あす16日から9日間

11月15日号

自由闊達な油絵

自由闊達な油絵 文化

27日〜 モーブの会絵画展

11月15日号

「オパコンZAMA」今年も

十人十色のステージ会場魅了

「オパコンZAMA」今年も 文化

11月15日号

立野台コミセン祭り

和紙ちぎり絵550点

国立新美術館

和紙ちぎり絵550点 文化

本紙持参で入場無料

11月15日号

人間とドラゴンの大冒険

人間とドラゴンの大冒険 文化

イオンシネマで試写会

11月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女声合唱団コンサート

女声合唱団コンサート

スウィングロビン

11月23日~11月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク