座間版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

三十番神に感謝 宗派越え祭礼厳かに

文化

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena
お経を読む地域住民ら
お経を読む地域住民ら

 三十番神が祀られる番神堂(入谷1丁目)で10月15日、年に一度の祭礼が執り行われた。

 伝統を守ろうと、地域住民が宗派を越えて毎年この日に行っている催し。来場者は寄付を持ち寄り、円教寺の住職と一緒にお経を読み上げた。

 三十番神は、30日間日替わりで国土を守護するとされる神々。2009年に再整備された番神堂の中には、30体のご神体が鎮座する。普段はガラス越しでしかお目にかかることはできないが、毎年この祭礼の日と、年末には扉が開かれ、参拝者は拝むことができるという。

 番神堂を守護する地域住民は高齢化が進んでいるという。番神堂に詳しい吉川一正さんは「地元のみんなとこれからも守っていきたい」と語った。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク