ホーム > 厚木版 > ローカルニュース > 老若男女10人が熱唱

厚木

唄う!青春劇場

老若男女10人が熱唱

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
優秀賞の及川さん(中央)
優秀賞の及川さん(中央)

 あつぎ青春劇場(厚木サティ8F)でアマチュアの第1回カラオケ大会『唄う!青春劇場』が行われた。これは昨年からあつぎにぎわい懇話会が準備してきたもので、素人のカラオケ大会。月に1回の開催で、地元のプロ歌手が交代で審査員を務め、毎回優秀賞が選ばれるというもの。今回の審査員は宮川たかし氏。 

 当日は、21歳から81歳までの老若男女10人が日頃の練習の成果を競った。会場には参加者の応援団が駆けつけ、歌に合わせて手で音頭をとり、歌い終わると拍手喝采で賑わった。

 栄えある初回の優秀賞には北島三郎の「夫婦一生」を歌った及川すすむさん(厚木市温水西在住)が選ばれた。出場者は次のとおり。前田きんや、及川すすむ、永松じゅんこ、かばしまりえ、土屋ゆうじ、安藤みちこ、おおしろさちこ、関れい子、鈴木ともこ、鈴木みよじ。(敬称略)◆次回は2月5日開催の予定。 

 厚木伊勢原ケーブルネットワーク(株)の自主制作番組「あゆチャンネル」が午後5時から6時、一時間ぴったり生放送し大会を盛り上げた。 
 

関連記事

powered by weblio


厚木版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原