ホーム > 厚木版 > ローカルニュース > 被災地に思い届け

厚木

被災地に思い届け

厚木さつきLC 記念式典自粛し募金活動
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
街頭で募金を呼びかけるメンバー=3月19日、本厚木駅北口
街頭で募金を呼びかけるメンバー=3月19日、本厚木駅北口

 東日本大震災の被災地に役立ててもらおうと、厚木さつきライオンズクラブ(浅葉隆一会長)が3月19日と20日の両日、本厚木駅周辺で義援金の募金活動を実施した。同クラブでは30周年の記念式典・祝宴を27日(日)に開催する予定だったが急遽取りやめ、奉仕団体として被災地への支援活動に傾注。活動は26日(土)と27日(日)にも本厚木駅周辺で行われる。

 募金活動初日の19日は、同クラブのメンバー25人が参加。街頭で募金箱やプラカードを掲げ「被災地支援のための義援金をお願いします」と駅利用者に呼びかけた。同クラブによると、この日だけで90万円以上の義援金が集まった。4日間通して集められる義援金は、被災地にあるライオンズクラブを通して、各県に届けられる予定だという。

 浅葉会長は「若い人からお年寄りまで、募金に参加してくれて感動した。日本人も捨てたもんじゃない」と感想を話した。

 同クラブでは30周年の記念事業を1年半前から準備。すでに発達障害児自立活動支援、青少年育成、児童福祉施設への支援、廃食油を使った環境保全の4つの事業を終え、記念式典と祝宴を控えるのみだった。
 

関連記事

powered by weblio


厚木版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原