ホーム > 厚木版 > ローカルニュース > 被災地の球児を支援

厚木

被災地の球児を支援

厚木市野球協会学童部が用具寄付
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
多くの道具が送られた
多くの道具が送られた

 厚木市野球協会学童部は4月23日、宮城県多賀城市で活動する少年野球チーム「浮島サザンカジュニアーズ」へ、支援物資として野球道具を届けた。

 同チームは東日本大震災の津波で野球道具が流された被災地の子どもたちのために、不要な道具の提供を呼びかけている。これを知った協会役員が市内のチームから道具を集め、メッセージと共にバット55本やグローブ50個などを現地へ送った。道具は現地の球児へそれぞれ分配される。
 

関連記事

powered by weblio


厚木版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原