厚木版 掲載号:2011年6月17日号
  • googleplus
  • LINE

思斉館滝澤道場 "5人の力"で全国へ

スポーツ

全国大会への出場を決めた道場生たち
全国大会への出場を決めた道場生たち

 厚木市戸室の思斉館滝澤道場(滝澤建治館長)の道場生が、6月12日に鶴見大学体育館で行われた第26回神奈川県少年剣道錬成大会の小学生団体の部で第3位に入り、7月26日(火)に日本武道館で開かれる第46回全日本少年剣道錬成大会への切符を手にした。

 大会に出場したのは、井上涼君(新磯小5年)、細田新君(毛利台小5年)、小林亮介君(南毛利小5年)、仲亀凌央君(上荻野小6年)、山田雄志君(半原小6年)。5人は前日11日に荻野運動公園体育館メインアリーナで行われた第27回県央厚木剣道大会で優勝し、翌日の大会にはずみをつけた。

 12日の剣道錬成大会はトーナメント制。3回戦まで順調に勝ち上がり、準決勝に進出した。準決勝の光武館道場(相模原)戦では1勝2敗2引き分けの一本差で惜しくも敗れたものの、同率3位で全国大会出場を決めた。

 滝澤館長は「試合の結果では負けたけれど、中身では決して相手に劣っていることはない。油断せずに全国大会に向け稽古に励んでほしい。みんな一生懸命やった」と活躍を労った。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

24日に開通式

24日に開通式

赤坂竹ノ内線360m結ぶ

3月24日~3月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク