厚木版 掲載号:2011年9月9日号
  • googleplus
  • LINE

栗田工業ラグビー部 合言葉は「ALL OUT」 11日に今季リーグ初戦

スポーツ

トップリーグ昇格をめざす
トップリーグ昇格をめざす

 市内まつかげ台を本拠地に活動する、栗田工業ラグビー部。所属するトップイーストリーグ一部の開幕戦(対三菱重工)を11日(日)に控え、練習を続けている。

 選手は日中に会社の仕事をこなし、本格的な練習は夜間が多い。今季のチームスローガンは選手たちが話し合って決めた「ALL OUT」。仕事とラグビーを両立する中で、一瞬一瞬で力を出し切ろうという想いが込められている。

 今季は新人が練習でも活躍を見せている。「新しい若い力が揃った。試合にも出ることになると思う」と安藤基行監督は話す。

 まつかげ台の栗田総合グラウンドでは、17日(土)の日本IBM戦を皮切りに3試合が行われる。淺田亮太主将は「クボタ、キヤノン、三菱重工の3強に勝つのが目標。2位までに入り、トップリーグ昇格への挑戦権を得たい」と語った。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

24日に開通式

24日に開通式

赤坂竹ノ内線360m結ぶ

3月24日~3月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク