厚木版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

初めてのおせちに興味津々 厚木北公民館で料理教室

テキパキと真剣な表情で料理する参加者
テキパキと真剣な表情で料理する参加者

 正月のもてなし料理を学ぶ「おせち料理作り教室」が12月9日、厚木北公民館で行われた。

 この教室は、公民館学級講座の一環として毎年行われている。今年は、来客の多くなる年末年始に合わせ、家庭でできる簡単なおもてなし料理を紹介した。献立は、ツナと昆布の炊き込みご飯、豚肉のトマト煮込みプロバンス風、炒め彩りなますなど6品。講師は、厚木市食生活改善推進団体「厚味会厚木北」(神戸絹子会長)が務めた。

 この日は、市内から20人の女性が参加。初めて作るメニューに興味津々の様子で、レシピを参考に手際よく料理をこなしていた。火加減や味付けなどのポイントを教わりながら6品の料理が完成すると、どのテーブルでも笑顔がこぼれた。

 参加者の一人は「彩りもきれいにできたと思う。初めての品ばかりだったので、家でも作ってみたい」と感想を話した。

 厚味会の神戸会長は「昔ながらのおせち料理と言うよりも、今風だったり変り種だったりする品を紹介しました」と話していた。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

24日に開通式

24日に開通式

赤坂竹ノ内線360m結ぶ

3月24日~3月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク