厚木版 掲載号:2012年2月17日号

熊坂さんが部門賞

宇和島パールデザインコンテスト

部門賞に選ばれた熊坂さん(市内恩名で写す)
部門賞に選ばれた熊坂さん(市内恩名で写す)

 市内恩名にアトリエを構える銀細工作家・熊坂文さん(39)の作品が、このほど宇和島地域ブランド化推進事業実行委員会が主催する宇和島パールデザインコンテストの「オンザテーブル・自由部門」で部門賞に選ばれた。

 同コンテストは、宇和島真珠と「真珠のまち」宇和島を広く国内外にPRすると同時に、宇和島真珠オリジナルブランドの確立を図るため開催され、今年で5回目を迎えた。

 289作品の応募の中から、デザイン画の一次審査を通過した作品21点の公開審査が2月4日に行われ、最優秀作品1点と部門賞2点が決まった。熊坂さんの作品は、部門賞2点のうち、「机の上に置く、贈り物として楽しめるアイテム」の作品部門。作品は、海、波、泡を表現した重さ50gのドーム形の箸置き「和・わ・輪」。直径6cm、高さ3cm。6・5㎜、7㎜、8㎜の3つのパールを使用した。

 作品は、シャボン玉や引波の泡の様子を形に残せないかと試作を2回重ね、2年がかりで構想を練ってきた。

 2月7日に受賞の報告を受けた熊坂さんは「大きな記念になりました。私よりも作品が頑張ったんだねと作品をほめてあげたいです」と笑顔で話した。
 

入賞した作品
入賞した作品

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク