厚木版 掲載号:2012年2月24日号

"とん漬けらーめん"で街を活性化 経済

「厚木いけ麺・とんチーム」が発足

キャラクターについて話し合うメンバー
キャラクターについて話し合うメンバー

 厚木の名産である「とん漬け」とラーメンがコラボレーションした「とん漬けラーメン」を街の活性化に活用しようと、「厚木いけ麺・とんチーム」がこのほど発足し、第1回の会合が2月14日に一般社団法人厚木市商店会連合会の事務所で開かれた。

 このラーメンは、「とん漬け」を県内外にPRするために同連合会が企画・商品化したもの。昨年8月に開催した第7回小江戸まつりで販売したところ、来場者に好評だったことから、同チームが発足し、本格的に活動することになった。

 現在のメンバーは市民ボランティアの有志9人。この日の会合では、PR用のキャラクターについて話し合ったほか、3月24日(土)・25日(日)に開催する「厚木荻野ふれあい市」の出店計画などを打ち合わせた。

 同チームは今後、地域の行事などに積極的に参加し、ラーメンをPRする。また、市内の飲食店にレシピを提案していくほか、ネットショップなどで商品化も検討していくという。

 問い合せは同連合会【電話】046・244・3940へ。
 

厚木市プレミアム付商品券 

厚木市プレミアム付商品券、10月1日から使えます!詳細はHPをご確認下さい

http://premium-gift.jp/atsugi/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク