厚木版 掲載号:2012年3月7日号

横内謙介の劇場シアター談義

―6―

オッサンたちのロック

 3月4日文化会館小ホールで開催された『EnTRANSスーパーコンサートwithムッシュかまやつ』はサイコーにご機嫌なライブだった。国際的に活躍する太鼓ドラマー・ヒダノ修一の呼びかけで、ミッキー吉野(ゴダイゴ)、鳴瀬喜博(カシオペア)、八木のぶお(ブルースハーモニカの達人)が集まったユニットに、ムッシュがゲスト参加したというもの。

 ヒダノ氏以外、オール還暦オーバーというメンバー構成だが、熱くロックし、渋いブルースで痺れさせてくれた。それぞれ超一流のベテランらしい余裕も素敵で、何よりも気の合う仲間でセッションし、ご自身たちが楽しんでいる感じが、我々をも幸福にしてくれた。

 残念だったのが、厚木限定ともいえるこんな贅沢なライブに空席があったこと。我々、文化会館スタッフの宣伝力不足も大いに反省しなきゃならんが、それにしても成熟した大人の住む町・厚木なら、スパイダースやゴダイゴ、カシオペアに青春や人生を支えられてきた人たちも多かろう。こういうものに、もっと鋭く反応する大人の町であって欲しいと、カッコイイ、オッサンたちの『Satisfaction』に涙しつつ思った。

劇作家・横内謙介
 

厚木版のコラム最新6件

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク