厚木版 掲載号:2012年5月18日号

きらめく歌声 境内に響く

常昌院でチャリティーコンサート

元気よく歌う「音よ、きらめけ合唱団」
元気よく歌う「音よ、きらめけ合唱団」

 市内棚沢の常昌院(天利俊介住職)で5月12日、チャリティーコンサートが行われた。

 これは、毎年恒例となっている同院の鎮護祭と、東日本大震災の被災地支援を兼ねて開かれたもの。

 同院境内に作られた特設ステージで行われたコンサートでは、ピアノ奏者の岩谷明希音さん率いる「音よ、きらめけ合唱団」が登場。集まった地域住民や同院の檀家など約250人を前に、南こうせつさん作詞・作曲の「まごころに生きる」や日本の四季をテーマにしたメドレー、同団のオリジナル曲などを披露した。

 会場では同院と親交がある江岸寺(岩手県大槌町)の寺院復興のための寄付も呼びかけられた。同寺の大萱生良寛副住職は、常昌院の天利住職と修行を共に積んだ仲。この日は10万5285円の浄財が集まった。

 天利住職は「暖かいご支援ありがとうございました。寺からの支援金と合わせて、江岸寺へお送りいたします」と話した。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク