厚木版 掲載号:2012年5月25日号

連合書展盛大に 文化

152点が展示

熱心に作品に見入る来場者
熱心に作品に見入る来場者

 県央四市連合書展実行委員会(紙崎玉澣委員長)が主催する第29回「県央連合書展」が5月17日から20日まで厚木市文化会館地下展示室で開かれた。

 書道展には厚木市、秦野市、海老名市、伊勢原市の書道家が草書、楷書、仮名、篆刻などの作品148点と4市の市長が制作した4作品の152点が展示され、訪れる人の目を楽しませた。来場者は「個性豊かな作品が多いですね」と作品に熱心に見入っていた。

 紙崎実行委員長は「4市との交流、親睦を深めようと29回を数えました。流派を超えてさらなる発展の場になれば」と話した。
 

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク