厚木版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

活動報告第99号 一般質問登壇決定 民主党県会議員  さとう 知一

四国2県を視察

 11月19・20日の2日間、地方分権・行財政改革特別委員会の県外調査(視察)に行って参りました。

 主な視察先は「(公財)高知県文化財団(第三セクター)」「高知県庁(地方分権改革)」「愛媛県庁(行財政改革)」で、県政課題の解決に資するべく調査しました。

喫緊の重要課題

 依然厳しい財政状況下で少子高齢化に伴う社会保障関係経費の増大や広域行政の動向、大震災を踏まえた防災力の強化など、喫緊の課題に対応する為、必要な措置を強く求めています。

 視察で得た成果は、12月の委員会審査に活かします。

一般質問登壇

 過日の議運で、私の一般質問登壇が12月18日午後1時(予定)となりました。

 今回は、医師不足や不妊治療支援等、医療の抱える政策上の課題やエネルギー政策、地元の環境課題などを取り上げる予定です。

産科医療の課題

 医療現場においても女性の職場復帰支援体制の不備は大問題です。現在、産科医師を目指す学生の7割が女性という状況です。
 

さとう知一

厚木市寿町1-2-3-101佐藤知一事務所

TEL:070-6407-3910

http://satotomokazu.wordpress.com/

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク