厚木版 掲載号:2013年2月8日号
  • googleplus
  • LINE

岸邸で初のひなまつり 荻野地区からの寄贈品展示

文化

岸邸で展示されるひな人形
岸邸で展示されるひな人形

 市指定文化財の古民家岸邸(上荻野792の2)で2月20日(水)から3月17日(日)まで「ひなまつり展示会」が催される。入場無料。時間は、午前10時から午後3時まで。休館日は、毎週月曜、火曜、第1水曜日。

 この展示会は、3月3日の「桃の節句」に合わせ、地域住民にひなまつりに親しんでもらおうと岸邸で初めて企画された。

 期間中は、岸邸近くの荻野地区の住民から寄贈されたひな人形12〜13点が、寄贈者の想いが詰まった添え書きとともに展示される。「自分の娘が大きくなって当時のことを思い出す」など飾っていた当時を懐かしむエピソードが満載だという。

 市郷土資料館の担当者は「岸邸で華やかなひな人形を見て季節を感じていただけたら。子どもたちの思い出がたっぷり詰まっているおひなさま。一足早く春の装いを感じていただけたら幸いです」と話した。展示後は岸邸に収蔵され、来年以降も展示会で使用する予定だという。

 問合せは、同館【電話】046・225・2515へ。
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク