厚木版 掲載号:2013年2月22日号
  • googleplus
  • LINE

厚木市 予算総額は過去最高 13年度当初案は1337億円

政治

小林常良市長
小林常良市長

 厚木市は2月14日、市議会2月定例会に提案する2013年度当初予算案を発表した。市立病院の建て替えなどで予算案の総額は過去最高の1337億1286万2千円(前年度比6%増)。このうち一般会計予算案は737億8000万円(同0・2%増)。

 小林常良市長は年頭会見の際に、予算編成で30億円弱の不足が生じていることを明らかにしていたが、税・料等の収納対策の強化や、遊休地の売却・土地の貸付、受益者負担の見直しなどで歳入を確保した一方で、職員給与費や施設の維持管理費など経常的経費の削減に徹底的に取り組んだことで不足分を埋めたという。

 一般会計歳入のおよそ6割を占める市税は、前年度比較で0・4%減の425億3163万3千円を見込んだ。13年度から小中学校の給食費を公会計化し、市が一括して徴収・管理することから諸収入に学校給食費として7億1351万7千円を計上した。

 歳出面では土木費の増加が10・9%と顕著。(仮称)あつぎ元気館整備事業に24億7000万円、(仮称)健康こどもの森整備事業に4億2551万1千円などを計上。病院事業会計予算案では、市立病院の建て替え事業支出に83億3000万円を組み込んだ。

 市は市民の暮らしと健康を守ることを第一に考えた施策を展開するため、「健康・福祉」「子育て・教育」「安心安全・災害対策の強化」「環境・再生可能エネルギーの導入推進」「中心市街地などの都市基盤整備」「企業誘致などの経済対策」の6つを重点項目として掲げた。

きょうから市議会定例会

 新年度の予算案などを審議する厚木市議会(神子雅人議長)の2月定例会は、きょう22日(金)に開会する。3月7日(木)から行われる各常任委員会での付託審査を経て、最終日3月21日(木)の本会議で採決される予定。

 また、一般質問は3月1日(金)、4日(月)、5日(火)の3日間を予定している。

      ※2月19日起稿
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のトップニュース最新6件

防災に生かす、社会経験

県総合防災センター

防災に生かす、社会経験

2月16日号

後輩に語る“仕事の軌跡”

夢実現の軌跡 書籍化へ

厚木市出身加藤久美子さん

夢実現の軌跡 書籍化へ

2月9日号

ATMに厚木の観光情報

横浜銀行

ATMに厚木の観光情報

2月9日号

テレワークの拠点を整備

プロミティあつぎ内

テレワークの拠点を整備

2月2日号

「飯山の玄関」が完成

中飯山自治会館

「飯山の玄関」が完成

2月2日号

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク