厚木版 掲載号:2013年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

南町自治会 池内賢二会長 2004年〜

 「自分の家の用事を最優先にしてください。自治会活動は無理のない範囲で。『友人を増やすチャンス』と思って、気晴らしに来てください」と呼びかける。するとかえって多くの人が自治会活動に参加するという。年に3回行われる歩道の清掃は毎回、160人が参加している。

 自治会活動を助け合い・支え合い活動ととらえ、「町内全員が親戚づきあいのように、楽しく、面白く、仲良くしよう」という考えが根底にある。自治会長になって初めて知った「ボランティア組織」運営のコツだ。

 長崎県生まれ。新宿・小田急百貨店の社員1期生。趣味は花の手入れ、松の剪定。大好きな油絵は「もし自治会長を降りたら毎日描きたい」と話す。
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

KAIT BLUEに奨励賞

開幕前に決意表明

長谷スポーツ少年団が40周年

「2度目の春、迎えました」

新春のつどい

◆(株)リラフル

新春のつどい

2月16日号

新春のつどい

◆厚木地区食品衛生協会

新春のつどい

2月16日号

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク