厚木版 掲載号:2013年12月27日号
  • googleplus
  • LINE

餅つきと凧作りに挑戦 妻田東児童館でイベント

文化

3人がかりで「よいしょ」
3人がかりで「よいしょ」

 妻田東児童館で12月14日、年末年始に向けたイベントが行われた。

 三家南青少年健全育成会(内山剛会長)は、恒例の「もちつき大会」を実施。幼児から小学生まで約80人が参加した。できあがった約25kgの餅はあんこやきな粉に絡めて味わった。また中学生6人がボランティアで綿菓子を作り、会場を盛り上げた。内山会長は「自分で餅をつくなど、子どもたちは年々積極的になっている」と話した。

 室内では、同児童館主催の「あゆコロちゃんの福たこ作り」を初開催。厚木福凧愛好会(渡部拓治会長)が講師を務め、小学1年生から中学1年生までの子どもたち22人は手作業で左右25cmほどの凧を作った。初めて作る参加者が多く苦戦していたが、最後は全員無事に完成。グラウンドで凧揚げを楽しんでいた。

 渡部会長は「子どもたちがみんな喜んでくれて良かった。機会があればまた実施したい」と笑顔をみせた。
 

凧作りに子どもたちは真剣
凧作りに子どもたちは真剣

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク