厚木版 掲載号:2014年2月28日号
  • googleplus
  • LINE

笑いで楽しい時間を 介護施設で落語会

社会

立川志奄さんが三題を披露した
立川志奄さんが三題を披露した
 社会福祉法人敬和会が運営する通所介護事業所「えまーぶる」で2月21日、市内飯山出身の落語家・立川志奄(しえん)さんによる落語会が行われた。

 この催しは利用者に落語で楽しいひと時を過ごしてもらおうと、同事業所が今回初めて企画したもの。志奄さんは立川志らくさんの弟子で、一昨年二ツ目に昇進した。

 えまーぶるや同法人の他施設利用者など約40人を前に、志奄さんは「子ほめ」「転失気(てんしき)」「権助魚」の三題を好演。テンポの良い噺で利用者を楽しませていた。

 参加した男性のひとりは「昔は寄席にもよく行っていたが、目が悪くなってからはラジオで楽しむくらいでした。やっぱり生の落語は違いますね」と声を弾ませた。同事業所の田中由美子センター長は「利用者の要望に応えて企画しました。またやりたいですね」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク