厚木版 掲載号:2014年3月21日号
  • googleplus
  • LINE

空手 見据えるは「優勝のみ」 中学生3人が全国へ

スポーツ

左から渋谷さん、高梨さん、赤坂さん
左から渋谷さん、高梨さん、赤坂さん
 厚木市を中心に活動する剛柔流空手会誠明館(内田正晴代表・150人)の中学生3人が、3月28日(金)から北海道で行われる「はまなす杯第8回全国中学生空手道選抜大会」に出場する。

 同大会は、流派の垣根を超えて中学生個人の学年日本一を決める、2大大会の1つ。高梨航平さん(林中2年)が形で2回目の出場。赤坂鯨太さん(同)が組手で、渋谷優太さん(同1年)が形と組手でそれぞれ初の出場となる。

 3人は、昨年12月に行われた県予選の神奈川県少年少女空手道選手権大会に出場し、全国大会の出場権を獲得。高梨さんが優勝、赤坂さんが準優勝、渋谷さんが形で優勝と組手で3位の成績を収めた。

 目標は、3人とも口を揃えて「全国優勝」。昨年5位の高梨さんは、「この1年、客観的に自分を見つめ直してきた。準備は万全」、赤坂さんは「優勝に向かって目の前の相手と戦うだけ」、渋谷さんは「優勝して来年夏に繋げ、世界にも挑戦したい」と、それぞれ意気込みを話した。

 同大会は、上位入賞すればナショナルチームの選考にも進むことができ、国内のみならず世界の実力者とも戦うチャンスがある。

 内田代表は、「結果(優勝)が出た者にしか分からない経験を通して、それが何なのか私に教えてもらいたい」と語った。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク