厚木版 掲載号:2014年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

本日開催 林座の人形芝居をどうぞ 厚木県央ロータリークラブ主催

 厚木県央ロータリークラブ(村松マユミ会長・会員43人)が5月16日(金)、厚木商工会議所5階大ホール(厚木市栄町1の16の15)で相模人形芝居の上演を行う。相模人形芝居は、人形を複数人で生きているように操り、太夫と呼ばれる人が三味線の伴奏に合わせて義太夫を語り、物語を進行する。演ずるのは市内外で活躍する林座(山戸アサ子座長)。  

 相模人形芝居は、江戸時代から始まった文化であって、厚木には6つの村に人形芝居があったといわれている。このうち、現在も存続している林座は1980年に国の重要無形民俗文化財に選出された団体。

参加費:無料

◆上演時間は13時〜14時30分(12時45分入場開始)

※車での御来場は御遠慮ください。

■参加申し込み、お問い合わせは【電話】046・222・5811厚木県央ロータリークラブ事務局まで。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク