厚木版 掲載号:2014年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

赤十字情報館 体験コーナーが人気 来館者1万人を突破

社会

見学や体験、記念撮影も
見学や体験、記念撮影も
 赤十字の活動を伝えるために日本赤十字社神奈川県支部=横浜市中区=が設置する「かながわ赤十字情報プラザ」では、震災後に見学者が増加している。

 開設4年を迎え、昨年10月には来館者1万人を達成。赤十字の日頃の活動や歴史を楽しみながら学べるのが特徴で、災害時の仮設診療所を再現した救護テントの見学や心臓マッサージ、AEDを体験できる。

 ガイドボランティアの富田哲司さんは「子どもたちには救護服を着ての記念撮影が人気です。ぜひお気軽にお越しください」と話す。

 入場無料。開館は午前10時から午後5時。15人以上の団体見学は要予約。休館は毎月第4月曜と年末年始。問合せは同支部【電話】045・681・2123。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク