厚木版 掲載号:2014年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

飯山 174人の長寿祝う 元湯旅館 節目の敬老招待会

芸妓衆の踊りを楽しむ参加者
芸妓衆の踊りを楽しむ参加者
 市内飯山の元湯旅館(石川範義代表取締役)で5月13日、「小鮎地区元湯敬老招待会」が行われ、同地区しあわせクラブ連合会に所属する10地区・174人が集まり長寿を祝った。

 今年で35回の節目を迎えたこの招待会は、1980年から行われている。この日は、大正8年生まれの最高齢参加者の臼井千代子さん(95)ら10人と、88歳の米寿を祝い守屋芳子さんら5人を表彰、記念の鉢花が贈られた。

 また、鈴木勲厚木副市長が「これからも元気よく仲良く厚木を盛り上げてください」と挨拶。その後、芸妓衆の踊りやショーが披露されると、会場からは大きな拍手が起こっていた。

 参加した臼井さんに長寿の秘訣を尋ねると、「本厚木駅前までバスで行くこともあり、カラオケもやっています。運動しているから、血の流れが良いんでしょうね」と笑顔で話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク