厚木版 掲載号:2014年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

横内謙介の劇場シアター談義 ―34―

次はシェルターを何とかしようぜ

 踊る人たちの腰や膝を痛めない床と全身を写す大鏡のある稽古場、気兼ねなく大声を出せて楽器演奏が出来る防音されたスタジオ。絵を描いたり、工作したり出来るアトリエ。私が20年、文化会館に必要だと訴えてきたものだ。文化会館なら当然あるべき、そういう部屋が今まで存在しなかった。それがアミューあつぎの中に一気に生まれた。この素晴らしい文化施設が、文化振興財団とは無関係の運営であることが、何とも縦割り的で無念だ。しかし我々関係者がボーダーを超えてポジティブに協力し合えば良いことだろう。皆さんが快適に使えて、傑作が誕生すればオッケーである。それにしても問題はあの地下道だ。アミューオープンの翌日、私は友人を誘って駅からの地下道を通って行ったのだが、晴天だったせいもあり地下道は閑散としていた。東京在住のデザイナーである彼は「ここはシェルターかい?」と聞いた。

 厚木の偉大なアーティストKRESSEYEとPHILが描いた熱き厚木ラブのスプレー壁画が唯一、光りを放っても、残る広大な空間の空疎感は否めない。「この感じで全部埋めなきゃ。半端なんだ、地方都市は……」まあ待て、今準備してるんだ!この一歩から厚木の逆襲が始まるんだ!とりあえずそう言い返しときました。

劇作家・横内謙介
 

厚木版のコラム最新6件

音楽の森

音楽の森

2月2日号

変化の時代を考える

音楽の森

音楽の森

8月18日号

音楽の森

音楽の森

5月5日号

音楽の森

音楽の森

2月3日号

魚屋三代目 いえカフェれしぴ

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク