厚木版 掲載号:2015年8月7日号
  • googleplus
  • LINE

あつぎみらいが最大会派 市議会 改選後の構成決まる

政治

市議会の議場
市議会の議場

 厚木市議会議員の新しい任期が8月1日から始まった。会派の届出が行われ、9人を擁する「あつぎぎみらい」が改選前と同じ最大会派になった。新しいメンバー28人による改選後初の会議は、きょう7日(金)に開かれる。

 改選前に7人が所属していた「あつぎみらい」には、1期目の高橋豊氏(58)と、改選前に改革あつぎに所属していた松本樹影氏(37・3期)の2人が加わり9人の大所帯に。

 今回の市議選でトップ当選を果たした1期目の田口孝男氏(55)と、同じく1期目の高橋知己氏(48)、新井啓司氏(61)、新川勉氏(56)の4人は、前議長の石井芳隆氏(66・6期)、井上敏夫氏(63・2期)と一緒に「新政あつぎ」を結成。6人が所属し第二会派となった。

 公明党は1期目の山崎由枝氏(54)が加わり5人で、第三会派に。改選前に6人が所属していた「改革あつぎ」は議員の引退、落選などもあり高田浩氏(51・5期)と、改選前一人会派だった井上武氏(49・3期)の2人に減らした。

 党公認で立候補し当選した1期目の望月真実氏(45)は「民主党」に。「日本共産党厚木市議員団」は改選前と同じ顔ぶれ。

 今任期から会派の結成要件が2人以上となったため、奈良握氏(54・8期)と、神奈川ネットワーク運動の山本智子氏(57・2期)は会派に属さない無会派で議会活動をする。

 きょうの会議では正副議長選挙などが予定されている。8月3日現在の会派別所属議員は次の通り(敬称略)。

■あつぎみらい(9人)/神子雅人、松田則康、沼田幸一、越智一久、難波達哉、松本樹影、渡辺貞雄、瀧口慎太郎、高橋豊

■新政あつぎ(6人)/

石井芳隆、井上敏夫、新井啓司、新川勉、田口孝男、高橋知己

■公明党(5人)/

川口仁、田上祥子、寺岡まゆみ、遠藤浩一、山崎由枝

■日本共産党厚木市議員団(2人)/釘丸久子、栗山香代子

■改革あつぎ(2人)/

高田浩、井上武

■民主党(2人)/

名切文梨、望月真実

※会派に所属しない議員/奈良握、山本智子
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のトップニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高齢者の居場所」

テーマは「高齢者の居場所」

2月20日に学習懇談会

2月20日~2月20日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク