厚木版 掲載号:2015年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

活動報告 声を力に!夢を力に!9月議会に臨む 経済活性化・産業振興特別委員会委員長 神奈川県議会議員 山口たかひろ

 7月、8月は多くの県民・市民の皆様のお声を聴く機会を頂きました。

 県に対し来年度へ向けて約100の各種団体からのご要望。厚木市をはじめとする県内市町村からの緊急かつ継続的課題のご要望。そして2か月にわたっての市内各地自治会、事業所含め約160カ所の盆踊り・納涼祭での皆様とふれ合いを通して、意見交換をさせていただきました。

 まちの活性化やインフラ整備、子育て・福祉などハード面からソフト面まで多岐にわたるお話を直に聴かせていただきました。中でも子どもの食のアレルギー問題など中々知りえないお話や多くのご意見を頂くことは大変貴重な機会です。「暮らしの安心」なくして「幸せ」なし。日々の暮らしを豊かにし、将来の不安を払拭していくことが大切です。引き続き、声を力に!夢を力に!皆様の御意見『声』をカタチにすべく政策を磨き議会で取り組んで参ります。

かながわグランドデザイン

 新しい任期のもと議会を代表して神奈川総合計画審議会の委員に任命され、神奈川の指針そして夢・戦略を示すべく、県の総合計画の策定及び実施、調査審議を慶応義塾長の清家 篤 総合計画審議会委員長のもと総合計画策定に取り組んでまいりました。

 策定内容は神奈川のポテンシャルを生かした活力創出、次世代を担う心豊かな人づくり、災害に強く安全で安心してくらせるまちづくりそして神奈川からのエネルギー政策の転換等8つの分野です。

 本県の人口は、引き続き増加傾向にあるものの、2018年をピークに減少が見込まれます。高齢化が全国で一、二を争うスピードで進んでおり、今後、社会システムに大きな影響を与えていくと予想されます。

 2020年には本県でオリンピックのセーリング競技が開催されるなど、今後も、神奈川をとりまく社会環境は、様々に変化していくことが予想されます。計画の推進に当たっては、時代の変化や県民ニーズの動向などを的確に把握し、新たな政策課題が生じた場合には、柔軟かつ迅速な政策展開を検討するよう取り組んでまいります。
 

清家 篤 慶応義塾長と
清家 篤 慶応義塾長と

山口たかひろ

厚木市中町4−6−11 4F 山口たかひろ事務所

TEL:046-225-1768

https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.775

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高齢者の居場所」

テーマは「高齢者の居場所」

2月20日に学習懇談会

2月20日~2月20日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク