厚木版 掲載号:2015年10月30日号
  • googleplus
  • LINE

スポーツで日韓交流 厚木商女子ソフト部

スポーツ

投球する桜井小優花投手
投球する桜井小優花投手
 厚木市内の及川球技場と厚木商業高校で10月27日、同校女子ソフトボール部(宗方貞徳監督・部員数34人)が韓国U-19代表と交流試合を行った。

 この取り組みは、日本オリンピック委員会の日韓ジュニアスポーツ交流事業の一環で行われた。同部は、今年の春の選抜大会で全国優勝した結果を受けて、同事業の日本代表として9月に韓国を訪問している。

 この日は、午前に同校グラウンド、午後に及川球技場で1試合ずつ対戦。7対0、2対1でどちらも同部が勝利した。3年生が引退した新チームとして試合に臨んだ同部。宗方監督が、「安定感のなさに課題が残りました」と振り返ったように、1試合目は韓国のエース相手に1年生のみで挑み7点差をつけたが、主力メンバーで戦った2試合目は相手の2番手ピッチャーを打ち崩すことができなかった。

 韓国チームは、神奈川県高3選抜ほかと対戦後、31日まで日本に滞在予定。

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高齢者の居場所」

テーマは「高齢者の居場所」

2月20日に学習懇談会

2月20日~2月20日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク