厚木版 掲載号:2016年8月12日号
  • googleplus
  • LINE

マスコットが復活 下荻野の林プロパン商会

経済

5月に設置された看板をアピールする高橋社長(右)
5月に設置された看板をアピールする高橋社長(右)
 下荻野の荻野新宿交差点付近を車で走っていると、突然現れた青色の鳥のようなキャラクター。「もしかして、流行りのポケモン?」。そんなはずはもちろんなく、これは(有)林プロパン商会(高橋秀子代表取締役社長)のマスコットキャラクター「はやプロちゃん」が描かれた、同社前の看板だ。

 もともとこのキャラクターは2007年、湘北短期大学の学生が厚木商工会議所会員のホームページを作るプロジェクトの中で、高橋社長が好きだというフクロウをモチーフに学生が考案したもの。

 HP以外での露出はあまりなかったが、同社が今年から電力小売り事業に参入する中で、PRのためのキャラクターとして数年ぶりに「復活」。「はやプロちゃん」の名前も新たに付けられた。

 「お客様からも『かわいい』と好評です」と高橋社長。いつか、あゆコロちゃんとはやプロちゃんの共演も実現するかも?

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

建築のプロが集結

建築のプロが集結

6月10日(日)住宅デー

6月10日~6月10日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク