厚木・愛川・清川版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

国を越えた祈り 灯ろう流しにバングラ人が参加

社会

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena
灯ろうに火を点けてもらう女性
灯ろうに火を点けてもらう女性

 先人や祖先の霊を供養する「相模川灯ろう流しの夕べ」(明るい社会づくり運動厚木市協議会主催)が8月20日、相模川河川敷の三川合流点で開かれた。

 今年は東日本大震災や熊本地震の犠牲者とともに、7月にバングラデシュの首都ダッカでのテロ事件で犠牲となった日本人に哀悼の祈りが捧げられた。

 これは、県内在住のバングラデシュ人たちから「神奈川でも追悼の機会を設けたい」と相談を受けた佐藤知一県議が同協議会に相談し、実現したもの。

 当日は在日バングラデシュ人約20家族が参加。犠牲者に向けて「罪ない人の命を奪うテロは如何なる理由があっても許されるものではない」といったお悔やみの手紙を読み上げた。

 献花ののち「我々は友好国として日本の貢献を決して忘れません」などと英語やベンガル語で書かれた灯ろうを川へと流した。市内企業で働くカン・ラセルさんは「テロは許せない。先祖の皆さんへの感謝の気持ちを含めて、日本の皆さんと心をひとつにしたい」と話した。

両国国旗を模したパネルに書かれた追悼文
両国国旗を模したパネルに書かれた追悼文

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

束の間の「白銀」

束の間の「白銀」 社会

関東各地で積雪

1月14日号

昇格戦初戦に勝利

はやぶさイレブン

昇格戦初戦に勝利 スポーツ

次戦は23日に保土ヶ谷で

1月14日号

漂着した「軽石」展示

郷土博物館

漂着した「軽石」展示 文化

友好都市・糸満市が提供

1月14日号

のむらうこさん原画展

のむらうこさん原画展 文化

絵本の素材や道具なども

1月14日号

あなたのそばに「社協」

厚木市社会福祉協議会

あなたのそばに「社協」 社会

会長 山口泉

1月14日号

豊かな心で誰もが住みたいまちづくりを目指して

厚木市自治会連絡協議会

豊かな心で誰もが住みたいまちづくりを目指して 社会

会長 宮田幸紀

1月14日号

積水ハウスの上質な建物を実感!

施主様のこだわりなど生の声も聴くことができる特別な見学会

https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/14/3110020010/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook