厚木版 掲載号:2016年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

体育指導でパラオに派遣 青年海外協力隊の曽根真弓さん

社会

市長を訪問した曽根さん(左)
市長を訪問した曽根さん(左)
 独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊事業で、パラオ共和国に2年間派遣される曽根真弓さん(27)が、9月20日に小林常良厚木市長を表敬訪問し、派遣の意気込みを語った。

 曽根さんが派遣されるのはミクロネシア地域の約200の島で成るパラオ共和国の旧首都コロール。体育科の指導員としてコロールの公営スポーツジム「スーリオフィットネスジム」でトレーナーとして勤務する。

 曽根さんは厚木小、厚木中を卒業。高校、大学は都内に進学した。市内にあるスポーツジムに通っていた時「運動で人を健康にしたい」と考えるようになった。

 曽根さんは、「海外で働きたいという希望と、運動は健康に不可欠という思いで志望した。トレーニングを通じて国民の健康意識が高まるように貢献したい」と抱負を語った。同市からJICAで派遣される女性は曽根さんで2人目。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

建築のプロが集結

建築のプロが集結

6月10日(日)住宅デー

6月10日~6月10日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク