厚木版 掲載号:2016年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

就職率”関東一”に 東京工芸大の工学部

教育

自己PRの相談に乗る職員(右)
自己PRの相談に乗る職員(右)
 市内飯山にキャンパスを置く東京工芸大学(義江龍一郎学長)の工学部が、朝日新聞出版発行の『親子で探す就職力で選ぶ大学』内の学部別実就職率ランキングで、関東地区の国公私立工学部で1位となった。

 実就職率とは卒業生から大学院進学者を引いた中での、就職者の割合。同学部は今年度97・1%となり、全国の理・工・理工学部のランキングでも17位に位置している。

 同大学の就職支援課によると、工学部の卒業生は毎年約400人。同課では一人ひとりの顔と名前、志望企業を把握し、教員とも情報を共有しながらタイムリーな就職先の紹介を行っている。そのため、大学経由の求人からの就職率は7割。IT業界や建設業、製造業など、学部で学んだ内容を活かせる職場に多くが就いているのも特徴だ。

 また、1年次からキャリア教育を導入し、学内での企業説明会を年100回設けるなど、企業と学生のマッチングにも力を入れている。同課をよく利用するという4年生の女子学生は「ふらっとでも相談に立ち寄れるのが良いところですね」と話す。

 同課では今後、就職後の学生を5年程度追跡し、現役学生の質を更に高める参考にしていきたいという。

ダイワ夏の特別金利キャンペーン

新規のお客さま限定、円定期預金金利が年0.40%

http://www.daiwa.jp/campaign/1806dnb/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歴代入賞者9組が集結

ミュージックフェス

歴代入賞者9組が集結

6月24日 アミューあつぎ

6月24日~6月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク