厚木版 掲載号:2016年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

ソフトボール 10チームが熱戦 チャレンジ・カップ

スポーツ

真剣勝負の子どもたち=及川球技場
真剣勝負の子どもたち=及川球技場
 年末恒例、厚木市内の子ども会ソフトボールチームで競う「チャレンジ・カップ」が12月10日と11日の2日間、市営及川球技場で開催された。

 この大会は今年で13回目。ソフトボールの試合の機会を増やすことで、子どもたちの競技力の向上や、他チームとの交流を図ることを目的に実施している。各チームの監督や保護者らが自主的に組織する実行委員会(安藤厚生実行委員長)が主催し、厚木県央ロータリークラブ(神崎進会長)と市子ども会連絡協議会が共催した。

 今大会には10チームがエントリー。グループ予選と決勝トーナメントで戦った。優勝は元町ソフト(川津貴志監督)が輝いた。準優勝は玉川CC、3位には林青空ソフトと小鮎ソフトが入った。

 また、最優秀選手には元町ソフトの主将で、開会式で選手宣誓も行った川津颯大さんが選ばれた。

■参加チーム

やまがらソフト、玉川CC、小鮎ソフト、林青空ソフト、元町ソフト、ひまわりソフト、戸室ソフトスーパージュニア、ひよどりF.F.S、ブルーウイングス、清水・わかくさ連合

厚木版のローカルニュース最新6件

レンブラントホテル厚木

神奈川県厚木市中町2-13-1 046-221-0001

https://rembrandt-group.com/atsugi

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

帰ってきたあつお展

帰ってきたあつお展

あつぎロードギャラリー

8月17日~9月19日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク