厚木版 掲載号:2017年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

活動報告No.223 学校トイレの洋式化 神奈川県議会議員 さとう 知一(47歳)

 市議・県議14年間を通じ、「学校トイレ洋式化を推進する地方議員ネットワーク」(全国組織)メンバーとして公衆トイレの洋式化を強力に推進して参りました。

他への広がり

 当初はトイレに注目する議員は皆無で、その重要性も認識されませんでした。

 東日本大震災以降、その重要性が認識されました。

 私は党派を問わず、この政策を他議員が議会で取り上げることを歓迎します。

洋式化の理由

1、子どもがトイレを我慢せず、健康的に学校生活をおくれ、成績もアップ。

2、災害時に避難所となる学校トイレが和式だと高齢者・障害者に負担が大きい。

3、和式よりも洋式は節水に優れ、環境にやさしい。税金で支払う学校水道料金が約1/3 も節水できる。

学校のトイレ

 神奈川県内、多くの高校において、施設の老朽化が深刻な問題となっています。

 私は、改修計画に併せて「学校トイレ洋式化」推進を強く求めて参りました。

 今議会も全力で臨みます。

かながわ民進党 さとう知一

厚木市寿町1-2-3-101佐藤知一事務所

TEL:070-6407-3910

http://sato-tomokazu.com/

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ミツマタ香るハイキング

ミツマタ香るハイキング

ガイド協会が案内

3月14日~3月14日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク