厚木・愛川・清川版 掲載号:2017年7月7日号 エリアトップへ

厚木薬剤師会の会長を務める 井上 哲男さん 中町調剤薬局長 59歳

掲載号:2017年7月7日号

  • LINE
  • hatena

相談しやすい薬局めざす

 ○…厚木市・愛川町の薬局74軒、200人超が加盟している厚木薬剤師会。4月22日の総会で会長に就任した。任期は2年。「調剤薬局は処方箋を持たないと入れないと思っている方が多いですが、実際はそんなことはないということを知ってほしい。地域のかかりつけ薬剤師として、気軽に健康相談に来てもらえる、入りやすい雰囲気づくりを会員と相談しながら進めていきたいです」と話す。

 ○…薬剤師会の活動は、6月18日に県薬物乱用防止指導員協議会厚木支部と合同で行った薬物乱用防止キャンペーンをはじめ、秋に厚木医師会の市民医療フェスティバルで行う薬の相談ブース、介護フォーラムへの参加など。2カ月に1回程度は新薬や調剤事故の防止研修など、会員向けの勉強会も開催している。団塊の世代が75歳以上になり病床数の不足が懸念される「2025年問題」。在宅医療の普及に伴い、薬剤師の役割もますます重要になる。「これからも医師会や歯科医師会、行政と密に連携を取りながら、一助になることができれば」という。

 ○…1958年、茅ヶ崎市生まれ。中学生のころから化学が好きで、高校の先生の勧めで薬剤師をめざした。東京薬科大学を卒業後、製薬会社やドラッグストアに勤務。およそ18年前に独立して、市内中町に調剤薬局を開設した。仕事のやりがいについて尋ねると、「きちんとできて当たり前。間違えてはいけない仕事なので達成感を得るのはなかなか難しい」とした上で、「薬のことで相談に来てくださると、頼りにされていると思えて嬉しいですよね」と、来訪者とのコミュニケーションを大切にしている。

 ○…妻、息子と3人家族。秦野市で暮らす。何かあったときに困らないよう、何事にも先回りして準備万端で臨む性格という。息抜きは家族で出かける温泉旅行。「いつか時間ができたら、ゆっくり海外旅行にでも行きたいですね」と笑顔を見せた。

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

立石 良夫さん

厚木市グラウンド・ゴルフ協会の会長に就任した

立石 良夫さん

厚木市まつかげ台在住 74歳

5月20日号

田中佳子さん

市民功労表彰を受賞した北京2022パラリンピック大会アルペンスキー代表

田中佳子さん

(株)Tポイント・ジャパン 46歳

5月13日号

三宅 正敬さん

一般社団法人厚木医師会の会長に就任した

三宅 正敬さん

厚木市中町在住 65歳

5月6日号

早坂 善弘さん

厚木商工会議所青年部(厚木YEG)第21代会長に就任した

早坂 善弘さん

厚木市戸室在住 47歳

4月22日号

石神 学さん

厚木市の特設サイト「厚木deサイクル」の立ち上げに携わった

石神 学さん

厚木市在勤 50歳

4月15日号

川田 啓一郎さん

厚木市消防団長に就任した

川田 啓一郎さん

厚木市飯山在住 62歳

4月8日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook