厚木・愛川・清川版 掲載号:2017年8月18日号 エリアトップへ

国際交流員 キムさんが着任 厚木の魅力を発信

文化

掲載号:2017年8月18日号

  • LINE
  • hatena
キム・マリーさん(左)
キム・マリーさん(左)

 ニュージーランド国籍のキム・マリーさん(35)が8月3日、小林常良市長を訪れ、市初となるJETプログラムによる国際交流員に着任したことを報告した。

 市は、昨年1月にニュージーランドのホストタウン登録を受け、様々な交流事業を展開。今回は、国際交流促進のため、外国人青年を自治体に派遣するJETプログラムを通じ、ニュージーランド人の国際交流員の配置を要望、実現した。

 キムさんは東京都多摩市生まれ。7月31日から2018年7月30日(3年まで更新可能)の任期で、市企画政策課に所属。東京オリンピックへ向け、SNSを使って英語で厚木の魅力を発信していくという。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

お米で食農教育

JAあつぎ

お米で食農教育 教育

相川支所で収穫体験

11月20日号

ボール遊びで運動能力アップ

ボール遊びで運動能力アップ スポーツ

今注目の習い事「バルシューレ」

11月20日号

厚木産しめ縄 丹精込め製作中

厚木産しめ縄 丹精込め製作中 文化

厚木市シルバー人材センター

11月20日号

あつぎ踊りに一般も参加

あつぎ踊りに一般も参加 文化

児童も初体験

11月20日号

秋色に染まる飯山

秋色に染まる飯山 社会

29日に猪鍋と鮎のふるまい

11月20日号

学校現場の現状と課題

学校現場の現状と課題 教育

愛川町で総合教育会議

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク