厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

人と環境の共生を ベストトレーディング(株)

社会

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 「人と環境にやさしい循環型社会を目指して」をモットーに、資源回収や資源再生、BDF(バイオディーゼル燃料)事業、プラスチックなどのリサイクルに取り組む同社。

 表彰されたのは、華谷俊樹専務取締役(59)。今回は、技術開発が評価された。「個人での表彰ですが、会社でいただいたもの」と謙虚に話す華谷専務。同社では2007年から、使用済み植物油から軽油代替燃料であるバイオディーゼル燃料を製造。生物由来の油脂を原料に用いているため、二酸化炭素を増加させない利点があるという。東日本大震災の際には、発電機を動かす燃料としても活用された。

 華谷専務は10年ほど前に同社へ。リサイクル業は初めてだったというが、バイオディーゼル燃料の製造や、障害者福祉サービスなどに尽力している。現在、社員38人中、半数の16人が障害者という同社。「障害者の雇用は今後も力を入れていきたい」と華谷専務。

 そのほか、これまで行ってきた缶・ビン・ペットボトルのリサイクルについても、「捨てるものを少なくし、100%リサイクルできるようになれば」と今後の展望を語った。

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

2年ぶりに新入生一堂に

2年ぶりに新入生一堂に 教育

湘北短大で入学式

4月16日号

「のぼり旗」作れます

「のぼり旗」作れます 文化

デザインから印刷まで一括

4月16日号

ATGサイレン灯

戦没者に追悼の祈り

戦没者に追悼の祈り 社会

愛川で献花台

4月16日号

懸垂幕で交通安全呼びかけ

懸垂幕で交通安全呼びかけ 社会

安全運転管理者会が寄贈

4月16日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月16日号

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter