厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

地域のママを応援 睦合西公民館で初サロン

教育

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena
ワークショップ形式で行われたサロンのようす(16日撮影)。参加者からは「参加して前向きになれた」「話を聞けて子育てが楽になった」などの感想が聞かれた
ワークショップ形式で行われたサロンのようす(16日撮影)。参加者からは「参加して前向きになれた」「話を聞けて子育てが楽になった」などの感想が聞かれた

 「地域のママをもっと元気に!」「ママが幸せを感じられるサロン」をキャッチコピーに、「ママ塾サロン」が3月7日、16日に睦合西公民館で開催された。

 家庭教育において子育てのキーパーソンである母親=「ママ」の自己肯定感が高いことは、子どもの自己肯定感や幸せに影響することから、心理学を取り入れた講座を開催することで、「ママである幸せ」を実感してもらいたいと同館が初企画したもの。

 講師に招かれたのは各地でママ塾を開催し、「山野メソッド」で定評のある心理カウンセラーの山野江里依さん。2回にわたって行われたワークショップ形式のサロンには、地域のママ32人が参加した。

 参加者らは「子どもは蒸気機関車と同じ。はじめはゆっくりとしか走れない。待ってあげる余裕が必要」「子どもの行動にNOを出しても、その気持ちにはYESを」「子育てに必要なのは自分がよい状態であることや心に余裕があること=お母さんがご機嫌であることが大切」など、山野さんからの金言ともいえるメッセージにうなずいたり、メモを取ったりしていた。後半は地域在住のママが講師になりクッキーやハーバリウム作りも企画され、充実のひと時を過ごしていた。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

県人会チャリティー

県人会チャリティー 文化

6月12日 市文化会館

5月20日号

元気にプレー

グラウンド・ゴルフ

元気にプレー スポーツ

ウクライナへの募金も

5月20日号

田植えにチャレンジ

田植えにチャレンジ 社会

昔ながらの方法で

5月20日号

20周年の節目祝う

20周年の節目祝う 文化

厚木市舞踊協会

5月20日号

こえだで工作体験

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

5月20日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook