厚木版 掲載号:2018年3月30日号
  • LINE
  • hatena

活動報告No.7 子育て世帯に寄り添いたい!食品ロスを減らしたい! 厚木市議会議員 望月真実

『あつぎ子ども食堂』

 各公民館で開催している子ども食堂は過去に11回開催し、市長も応援に来てくれました。次は5月31日(木)厚木北公民館です。新年度も行政提案事業として活動し、野菜や米の地産地消を進めます。ご来場ください。

『食品ロス』『ごみ減量』

 子ども食堂を進める上で次の課題は食べ残しや、廃棄による食品ロス問題です。2年前から要望してきた生ごみ処理機「厚木キエーロ」が予算化されました。燃えるごみの減量化を目指し、生ごみを燃えるごみに入れずキエーロを使って消滅させ減量化を計るものです。市が購入補助を行いますので、各家庭で導入可能となります。ご活用ください。

『新入学学用品費、入学祝い金の前倒し支給が実現』

 子育て世帯、ひとり親世帯に朗報!学用品費は8月支給、祝い金は5月支給で入学の準備をする時期には間に合っていませんでした。

 少しでも負担軽減となるように、入学前の3月に支給するよう要望し、今年から実施されました。

 今後も親目線、市民目線、女性目線で常に進みます。

厚木市議会議員(無会派) 望月真美

厚木市幸町9-6-1

TEL:046-295-8420

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク