厚木版 掲載号:2018年5月4日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

幼初連携に注力 学校法人 内田学園

緑のこいのぼりが仲間入り
緑のこいのぼりが仲間入り
 学校法人内田学園の七沢希望の丘初等学校(小島富司校長=写真下)と七沢幼稚園(仲早百合園長)では、教室の壁をなくし、オープンスペースで“人と人との関わり”を大切に、子どもたちの成長を育む。縦割りグループで給食の時間を過ごし、テーマ学習に取り組むのも特長のひとつ。「教育活動の中で毎日取り入れています」と小島理事長。また豊かな自然の中で“本物”に触れさせ、生きる喜びを伝える。「幼稚園では毎年、オリジナルのこいのぼりを子どもたちが制作し、園庭に泳がせています」と仲園長。

 2年ほど前から幼稚園と初等学校の連携にも注力している。ファミリーフェスタ(夏祭り)やプレイデイ(運動会)をはじめ、稲刈りやクリスマス会、芸術祭などを行っている。

 学園理念に「自然の恵みに感謝して人々と共に生きる人間形成を目標とする」を掲げる。小島理事長は「子ども同士、教職員と子ども、地域と子ども、それぞれ関わりを持てれば」と温かい眼差しで語った。

学校法人 内田学園 七沢希望の丘初等学校 七沢幼稚園

厚木市七沢433-1/厚木市七沢590

TEL:046-270-6123

http://www.nanasawa-kibou.jp/ http://nanasawa-kinder.com/info.html

厚木版のピックアップ(PR)最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月18日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク