厚木版 掲載号:2018年5月4日号
  • googleplus
  • LINE

本場ムエタイに熱狂 レンブラントホテルで初開催

スポーツ

観客を湧かせたテーパプット選手(右)
観客を湧かせたテーパプット選手(右)
 ムエタイのイベント『NJKF DUEL14』が4月15日、レンブラントホテル厚木で初開催され、市民や格闘技ファンなど約550人が観戦した。

 市内中町にある新興ムエタイジム(坂上顕二会長)がプロデュースした今大会。当日はエキシビジョンマッチを含めて9試合が行われた。

 ウェルター級の試合では畠山隼人選手、メーンイベントではタイのスーパーフェザー級王者・テーパプット選手などが熱い戦いを繰り広げ、会場は大いに盛り上がった。

 イベントを終え、坂上会長は「テーパプット選手が、これぞムエタイという試合を見せてくれて、お客さんも大変盛り上がっていた。初のホテル興行ということもあり、不安もあったが、ホテル側の協力もあり大成功だった。また開催できれば」と話した。

少年空手の演武も行われた
少年空手の演武も行われた

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月18日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク