厚木版 掲載号:2018年5月4日号
  • LINE
  • はてぶ

生産者70人が入賞 畜産と園芸の各部門で表彰

経済

入賞者に、主催の厚木市・小林常良市長(左)が表彰状を手渡した(写真提供=JAあつぎ)
入賞者に、主催の厚木市・小林常良市長(左)が表彰状を手渡した(写真提供=JAあつぎ)
 2017年度厚木市畜産・園芸表彰式が4月16日、水引の厚木市農業協同組合(JAあつぎ)本所で開かれた。今回は70人が入賞した。厚木市が主催。JAあつぎ、市畜産会、市園芸協会が後援。

 入賞者は畜産関係で優秀賞、優良賞、努力賞にそれぞれ3人ずつが選ばれた。園芸関係では、優秀賞に16人、優良賞に21人、佳良賞に24人が入った。優秀賞受賞者は次の通り(敬称略)。

■畜産関係/小野晴巳、守屋雅央、厚木市養豚センター

■園芸関係/西山賢一、鈴木祐紀、鈴木博久、菅崎希巳子、清田正、宮田宏、佐々木和男、杉山幹夫、内田博夫、和田定通、長澤勝彦、伊藤久美、伊藤直文、伊藤洋文、内海則行、坂本倉吉

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ワンだふるな一枚募集

ワンだふるな一枚募集

カフェあつめ木で111(ワンワンワン)写真展

10月19日~11月14日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク