厚木版 掲載号:2018年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

しあわせクラブ陶芸愛好会 40周年の記念作品展 アミューあつぎで15日まで

文化

大小400点以上の作品がズラリと並ぶ。「随時、新規会員も募集中です」と佐藤会長
大小400点以上の作品がズラリと並ぶ。「随時、新規会員も募集中です」と佐藤会長
 厚木市しあわせクラブ陶芸愛好会(佐藤悠美子会長)は、5月15日(火)までアミューあつぎ5階のギャラリー2・3で「40周年記念作品展」を開催している。午前10時から午後4時(最終日は3時)。入場無料。

 1978年に発足した同会。当初は、厚木市在住で老人クラブに加盟している60歳以上の人からなり、全盛期は70人以上所属していた。

 現在は、入会条件をなくし、40代から80代までの老若男女35人が所属。活動は2班に分かれて月2回ずつ、厚木シティプラザ5階で行われ、2カ月で1つの作品を仕上げていく。入会して間もない40代の女性も「年齢差も関係なく、みんなで楽しんで活動しています」と話す。

 開催中の作品展では、1年ほど前から制作した作品、大小400点以上を展示。会員が丹精込めて作った皿や湯呑み、花瓶、置物などの力作が並ぶ。陶芸歴19年の佐藤会長は「自分だけのオリジナルの作品ができるので嬉しい」と魅力と語る。「一人でも多くの人に見に来ていただけたら」と来場を呼び掛けている。

厚木版のトップニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

帰ってきたあつお展

帰ってきたあつお展

あつぎロードギャラリー

8月17日~9月19日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク