厚木版 掲載号:2018年5月11日号
  • LINE
  • はてぶ

鈴木翔太さんが初の認証 市学生消防団活動

社会

認証を受けた鈴木翔太さん
認証を受けた鈴木翔太さん
 市が昨年4月にスタートした厚木市学生消防団活動認証制度。初の認証に、厚木市消防団の第3分団第1部に所属する鈴木翔太さん(21)=林在住=が決まり、5月8日、厚木消防署で認証状交付式が行われた。

 同制度は、1年以上にわたって消防団活動を行い、地域社会へ貢献をした、大学生や専門学生を市が認証するもの。学生を認証することで、就職活動の支援ができることや、若い世代の入団を促進し、地域防災の担い手を育てるねらいもある。

 認証第1号となった鈴木さんは、消防大会に出場し、チームの優秀賞に貢献するなど、活躍が評価され今回の認証に至った。

 交付式当日は、小林常良市長が「消防大会をはじめ、器具置き場の点検など、積極的に取り組んでいると聞いている。その若い力をなお一層、厚木のために使ってほしい。活躍を期待します」と認証状を授与。鈴木さんは「うれしく思う。昨年から団員として活動し、地域の人と関わりをもてて良い勉強になっている」と話した。

夢は消防士

 鈴木さんは、日本体育大の4年で、「消防士になる」という夢に向かって、救急医療学科で学んでいる。消防団には、教授の勧めで昨年4月に入団。月に2回の定例会のほか、防災週間や行事などにも積極的に参加している。鈴木さんは、「幼い頃から育った街・厚木で地域の人たちの力になりたい」と話す。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ワンだふるな一枚募集

ワンだふるな一枚募集

カフェあつめ木で111(ワンワンワン)写真展

10月19日~11月14日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク